書籍化されました!

2021年6月25日発売!
20名の組織を任されたリーダーへ!これ一冊ですぐに結果を出せる チームビルディング

楽天で購入

ビジネスマンとサラリーマンってどう違うの?言葉の意味について考えてみましょう

ビジネスマン|KEN'S BUSINESS|ケンズビジネス|職場問題の解決サイト 未分類
この記事は約1分で読めます。
悩める上司と部下の方向け水先案内

意外と分かっているようで…分からない、ビジネスで飛び交う言葉についてお話します。

サラリーマンとは?

ビジネス, ビジネスマン, 実業家, 事業者, 靴, 時計, プランナー

サラリーマンとは、「salary」(給料)「man」(人)を組み合わせた言葉で、特定の仕事に従事する給与所得者を意味しています。

サラリーマンの意味には、役員、医師や弁護士などの専門家は含まれません。

英語では、“office worker”(オフィスワーカー)“white collar worker”(ホワイトカラーワーカー)という言葉が使われます。

ビジネスマンとは?

空港, ターミナル, 男, 旅行, 旅をする人, 乗客, シルエット

ビジネスマンの語源は英語の「Businessman」で、英語では実業家や経営者を意味しますが、日本では会社員や事務員の意味で使われています。

まとめ

サラリーマンとは

給料をもらうために働く人。

ビジネスマンとは

ビジネスマンとは、会社のために利益を生み出すために働く人のことです。

また、仕事に積極的な人に対しても使われることがあります。

サラリーマンではなく、ビジネスマンとしてありたいですね。

コメント